相場を調べてからバイクを売ってよかった!

インターネットで相場を調べてからバイクを売ったら、とてもいい結果が出ました。
その嬉しい体験談をこれから紹介していきますので、ぜひ読んでみてください。

・業者と価格交渉できたのは・・

バイク買取を依頼するとき、僕は事前に持っている車種の相場を調べておきました。
ここでいう相場とは、もちろん自分が売ったバイクに対する買取相場のことですね。
なぜ相場を調べたかというと、バイク査定業者が提示してくる値段と相場が本当にマッチしているかどうかを確かめる必要があったからです。
相場を調べてなかったら、「○○円」ですと言われても、それが正当かどうかを判断できなかったと思いますが、事前に相場を調べておくと、その値段が正しいかどうかを判断できることになります。
こういうわけでバイク買取する前に相場を調べておいたわけですが、その結果、首尾よくOKでした。
僕が査定を依頼した業者は、初めの段階で相場よりやや低い査定額を提示したのですが、そのとき僕はすかさずインターネットで調べた買取相場を指摘して、「相場より低いなら別のところをあたりますが・・」という空気を出したのです。
そうすると業者は提示価格を引っ込めて、最初に提示した値段、しかも相場よりやや高い値段を出してくれるようになりました。
駆け引き成功!まさに事前にインターネットでバイク買取の相場を調べたおいたゆえの勝利でしたね。

・相場の調べ方はインターネット

僕がどんな風に相場を調べたのか、気になりませんか?
実は特別な方法を使ったわけではないんです。
むしろとっても簡単スピーディーな方法でして、その方法とはインターネットのオンライン一括査定の利用です。
バイク買取の査定サイトがあって、そこの査定フォームに自分が売りたいバイクを入力すると、わずか数分で複数の買取業者からの見積りが得られるんです。
後はその見積りの平均を割り出せば、なんと自分の車種の凡その買取相場が分かるというわけです。
もちろんインターネットを使っての相場調べですが、自宅にあるパソコンを使って行うことができ、外に一歩も外出していませんし、どこにも電話もかけていません。
すごい世の中ですよね、人に会うこともなく、連絡することもなく、パソコンでバイクの買取相場が分かってしまうんです。
おかげさまで、有利な条件でバイクを売ることができました。
次の新しいバイクを購入するのに、資金を作ることができてとてもよかったです。